2018青島太平洋マラソン

2018年12月17日

【10000分の1の出来事】青島太平洋マラソン

こんにちは。

週末は、ワインの会に行ってきました。
98A8776A-9D75-4182-9FA6-7B57277671AF
グラスがいっぱいです✩

3119B6AA-ACF8-4443-9672-B44F729AC408

D163DD71-C592-4A01-8A6D-08999112FA4C
イタリアのとある土地のもの限定で
5種類か6種類頂きました。
美味しくて飲みすぎてしまい、
娘から千鳥足になってるよ!アウト!
と怒られる始末。
次は、2月。早速予約!

さて、
青島太平洋マラソンの一番きついところで
応援されていたshiomineさんからコメント頂きました。
心のこもった暖かい応援にものすごく感動して
元気が出たので
コメントいただきほんと嬉しかったです。
心からありがとうございました。

ところでアオタイでの甘酸っぱい出来事です。
青島太平洋マラソンでの32km地点での出来事です。
なんと
大学生時代お付き合いしていた人を見つけてしまいました。
とある会社に就職されていたのは知っていて
その企業応援団の中にもしかしているかな?
と思ったら・・・・・いました。
ほんの一瞬の出来事でした。
学生時代、イケメンでしたが
25年以上たった今も変わらずイケメンでした。


このことは
誰にも話していない
このブログでだけのお話です。
あとで記事を消してしまうかも・・・・・



seiunhirochan at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年12月13日

【レポ】2018青島太平洋マラソン

こんばんは。
風邪が治りませんが
青島太平洋マラソンレポです。
6FF49BB0-0942-48E9-9DB2-41DEF5E4957E
9時半福岡の自宅を出発。
13時前実家到着。
お好み焼きを食べに行って
15時受付会場到着。
15時半ホテルチェックイン。
18時うどん、おにぎり1個食べる。
20時ホテルでおにぎり1個食べる。
熱が出て目が熱い。
最悪出場できないかもと思いながら
23時半就寝。

6時起床。
意外と大丈夫かも。
おにぎり2個、カステラ1個、
お餅を3個食べる。

8時ホテルを出発。
シャトルバスでスタート会場へ。
整列までお手洗いに2回行く。
お餅を2個食べる。

整列締切2分前にDブロック後方へ。
お決まりのブロック後方。
めちゃくちゃ寒いかと思いきやそうでもない。
ジャンバーを防寒対策用にかぶっていたゴミ袋に入れ
近くのゲートの金網に縛り付けることにした。
(これ正解だった)

昨日熱があったのに意外と大丈夫。
緊張しているせいで
脳がおかしいのか・・・・・
今日は、棄権せず完走目指そう。
できれば4時間半は切りたいな。
4時間30分台でもいいな。
5時間ちょっと切るくらいでも御の字
まあともかく
「ちっちゃいことは気にするな、それ、ワカチコ、ワカチコ~」
byゆってぃ

さあ
スタート!
ガーミンもなんとかスタート表示OK


【スタート~5km】32:00
1km 7:32
2km での6:30を見て
今日のペースはキロ6:20にしておこうか。

ゆっくりペースで3km目は5:58
あれ?キロ6くらいでいけるかもと
設定をキロ6に。

【~10km】29:00
抑えて抑えて静かに走る。

【~15km】29:00
ときどきキロ6切るので
抑える。

【~20km】28:30
市内を走ると応援も多く
テンションを抑えられなかった。

【~25km】29:50
あれ?いつもと違う
周りがみんな走っているのだ。
いつも自分がいるグループはこの辺で
歩き出す人がいるのにみんな淡々と走っている。
追い越してテンションが上がるはずなのに
そうもいかずテンション

【~30km】29:30
ウォーミングアップもそろそろ終わり
脚はまだ大丈夫のよう
マラソンは30kmから勝負!
さ、スピードアップできるかな?
この時点で自分が風邪引きであることを
すっかり忘れている・・・・・

【~35km】30:05
31km地点でガーミンの充電ぎれ。
最悪・・・・・(やっぱり新しいの欲しい)
しかし、なんとなんとすごいことが
32km地点で。

【~40km】32:00
トロピカルロードで若干タイム落ちてるだろうなって
気がした。
37km地点で日向夏ゼリーを食べるのに寄り道。
折り返しで母とハイタッチ。
ひよこさんの応援あり、かわいらしく
小さいくまもんを見てほっこり。
すると38kmで
姉さん、事件です。
鼻血です。
手袋(白色)で拭いても拭いても
止まらない。
上を向いて飲み込みながら走ることにした。
鼻の下はきっと真っ赤。
恥ずかしい・・・・・
救護の人に声かけようかなと思ったが
今日の私はなかなか頑張ってる。
最後まで走り抜けようではないか。
と上を向き少し失速しながら腕をふり脚を動かす・・・・・

【~ゴール】13:10
ラストスタジアム外周では、
ゼーハーいいながら男性、女性を追い越す。
あと少しでゴール!
するとゴール上にある時計の分が10分台になってる
あれ?私もしかして4時間10分台?
と思いながら半信半疑で
ゴール!

した瞬間、看護師さんが近づいてきた。
「大丈夫ですか?」
(私)はい(ほんとは、大丈夫じゃないです)
「救護室行きましょう」
とそのまま連れて行かれた。
顔を拭くものとティッシュがあればそれで良かったのにw

ゴールの電光掲示板が10分台だったようだけど
自分のタイムはいったい???
あとコーラもすぐ飲みたいのに~

さーて次回の記事では
救護室のこと、38kmでの衝撃の出来事、その他です。


seiunhirochan at 00:23|PermalinkComments(2)

2018年12月11日

青島太平洋マラソンまで縮めたタイム

こんばんは。

昨日は、23時に宮崎から帰宅しました。
マラソンより運転のほうが疲れました。

さて 
11/25大阪マラソンから
12/9青島太平洋マラソンで縮めたタイムは、
14分

2016年大会から縮めたタイム
60分(ラスト5kmほぼ歩きw)

2017年大会から縮めたタイム
20分

やはり速く走れるって嬉しい。
さてレポでも書きましょうか。
衝撃的な出来事もあったことですし・・・・・
(甘酸っぱい系)


seiunhirochan at 18:46|PermalinkComments(0)

2018年12月09日

【報告】青島太平洋マラソン完走からの救護室

こんばんは!

マラソン大会初めての棄権?
と思われましたが
無事スタートラインに立つことができました。
昨夜熱があり
棄権だろうなと諦めていましたが
朝起きると熱は下がっていました。

さて
青島太平洋マラソンの
結果は

体調不良にもかかわらず
自己ベスト
4時間10分台。

38km地点から
鼻血が出て失速。
顔を上げて
血を飲み込み
手袋は真っ赤
ゴールすると救護室に連れていかれました。

詳しくはまた後で。
母とゆっくりホテルで過ごして
明日は祖母のところに
行ってきます。
2734D24A-5664-4E93-8DAF-54EEFADA7031



seiunhirochan at 21:58|PermalinkComments(0)
プロフィール

berry